楽珠ニュース!タイトル

2024/2/22

前回らくたまカップ優勝者山本旺汰くんへ取材を行いました。

 

 

楽珠そろばん教室にて夏と冬に開催されています、

「らくたまカップ」が2023年度も行われております。

 

前回8月の大会で見事、悲願の優勝を果たした山本旺汰くんに、お話しを伺いました。

今後優勝を目指している生徒様、成績を伸ばしたい生徒様はもちろん、楽珠そろばん教室に興味がある方はぜひご一読下さい。

 

 

―――でははじめていきます、よろしくお願いします。
よろしくお願いします。


―――ではまず、お名前から教えて下さい。
山本旺汰です。

―――小学校は?
八幡小学校です。

―――楽珠そろばん教室のどの教室に通っていますか?
八幡教室です。

―――今、何年生ですか?
6年生です。

―――いつから通っていますか?
年長からです。7年やっています。

―――教室では、どんな練習をしていますか?
日計連のテキストを計測しています。

―――検定試験前に練習はしますか?
はい。いっぱいします。

―――検定試験のどれくらい前から練習していますか?
二週間前くらいから、毎日やります。

―――家での練習はどれくらい?
毎日、3回ずつはやります。

―――毎日の練習はどういう気持ちでやっていますか?
前回と同じ点数をとる、昇段の点数をとることを心がけてます。

 

終始緊張気味な旺汰くんですが、質問にはしっかりと答えていってくれてます。

今回らくたまカップに参加するにあたり、数点質問をしてみました。

 

―――らくたまカップの練習はどれくらいしますか?
一週間前から、毎日、2回くらい計ります。

―――前回らくたまカップではじめて優勝しました。何回目の参加ですか?
5回目くらいです。

―――優勝が決まった時、どんな気持ちでしたか?
嬉しかったです。

―――12月のらくたまカップの目標は?
1000点いきたいです。(満点)

―――今まで1000点とれた人はいないので、とれたら、歴代でもトップですね。
はい!

―――次回らくたまカップに向けて、他の人へメッセージをどうぞ。
みなさんがんばりましょう!

―――今、らくたまカップを参加している人に向けて、アドバイスはありますか?
もっと努力をしましょう。

 

はっきりと「満点」を目標に掲げてくれた旺汰くん。王者の貫禄がありますね。

何回か参加してきて、3位、準優勝のトロフィーも所持していました。今回はじめての優勝で、ライバル達は卒業していきましたが、そのライバル達を超える「1000点」を目指していると教えてくれました。

 

―――そろばん7年間やってきて、努力してきたことが活かせたことはありますか?
スーパーの買い物のときに、金額を計算できるようになりました!

―――レジに行く前に計算できるってこと?
はい!

―――では、将来の夢はありますか?
ありません。

―――これから決めるのかな?
はい、そうです。

―――大人になったらなにがしたい?
…ゲームしまくりたいです

―――(笑)なんのゲームが好きなの?
フォートナイトです!

―――インタビューは以上です。ありがとうございました。
ありがとうございました!

 

 

12/11㈪から行われます、らくたまカップは8回目の開催となります。

どんどんレベルが上がり、参加人数も増えている大会となっています。

級や段ではなく合計点として成長が垣間見えるらくたまカップ。

今年最後の大会も、白熱した戦い、それぞれのドラマを魅せてくれることでしょう。

結果発表、乞うご期待です!